--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況と散財記

2012年09月06日 16:53

こんにちは。
DJ INTERNETです。

昨日はイベントレポートを書いたけど、
今日は近況とか最近買った物とか書いて行こうと思います。



あらかたレコードをデータ化する為の機材も揃ったので
ここで自分の録音環境とか紹介して行きたいと思います。

この環境が揃うまでは、あまりデータ化にやる気が起きなくて、
下準備としてレコードを毎日洗浄する日々でした。



IMG_1012th_.jpg

詳しく説明すると、まず洗って奇麗にしたレコードを
もう1回、レコードクリーニングのスプレーを使って、溝の埃を取り除いてます。

その後、今までのデータ化で使ってたオルトフォンの針で
1回レコードをトレース(再生)させて、溝の深くまで入ってしまった
埃、チリを掻き出してます。

そして、NAGAOKAのMP-200Hで録音して行きます。
12インチレコードはスタビライザー乗せます。
7インチも押さえられるスタビライザー欲しいですね〜。

で、ターンテーブルのアウトがaudio-technicaのフォノイコライザーAT-PEQ20に入り、
VESTAXの普通のよりは良さそうなケーブルを通り、MOTUのオーディオインターフェース
UltraLite mk3 Hybridに入ります。
電源はACアダプター供給で。

で、最後にOYAIDEのd+ FireWire 6pin-9pinでMacBook Proに接続。
録音するDAWは、Ableton Liveで録音します。

録音してからはケースバイケースでノイズを除去したり、
編集してイントロ伸ばしたりして24bit、96khzのWAVでバウンス。

バウンス後はiTunes-LAMEで320kbpsのmp3に変換して
iTunesに入れて使っています。

録音したmp3データは大切にして行きたいので、
iPhoneでレコードのジャケットも撮影して
正方形にトリミングしてID3タグに登録しています。(笑)



IMG_1031th_.jpg

MOTUのオーディオインターフェースとOYAIDEのFireWireケーブルは
先月買いました!!

一つの目標でした。そして通過点。



IMG_0992th_.jpg

Power DJ's池袋店で買いました。
恒例のイッチーさんとツーショット。(笑)

自宅で作業するには、これさえあればずっと大丈夫って言う物を買いたかったので
やっと入手出来て本当に嬉しいです!!!

めちゃくちゃ音が良くて、1枚1枚レコード聴くのも驚きと発見の連続。
毎日のデータ化が楽しくて仕方がないです。(笑)

あとは電源タップもOYAIDEのタップに変えたいですね。

録音環境に関してはこんな感じです。
大満足です。



IMG_1011th_.jpg

ACTION RADIOもこの環境で放送していました。
マイク出力、BGMの音量管理、エフェクトは
AKAI APC40で。

ジングル等のポン出しはAKAI MPD18で出してました。
マジで贅沢過ぎると思います。
オンエア中は、ヒヤヒヤしてました。(笑)



IMG_0950th_.jpg

MacBook ProのキーボードもDJし易い様に
シールでマーキングしました。



IMG_0979th_.jpg

8月は秋葉原MOGRAのアニソンインデックスにも遊びに行って来ました!!
Gyaran氏とも久し振りに再会して超感激でした!

DJ最高に良かったお!!

MOGRAで色々な人を紹介して貰って、本当にありがとうございました。

今年中に、ディナーに行けたら嬉しい。



DJ INTERNET


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://djinternet.blog103.fc2.com/tb.php/104-c44d1368
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。